忍者ブログ

非常口

のっそり現在「VOCALOID」で創作活動中。

[PR]

2017/10/24(Tue)07:24

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

「韓レポ!」と題してみる

2010/03/27(Sat)22:02

はい、というわけでこの度母とその友人と韓国へついて行ってきました春田です。
知りたくもないと思いますが韓国での春田の行動なんかでも晒してみようと思います。

どうしても暇な方のみどうぞ。
やたら長いよ!まず1日目。

ー1日目(3月21日mon)ー

韓国へ出発日。
朝4時30分頃に起床して4時45分頃出発。春田の準備時間はやたら女にしては短いです。ちゃんと自分でも分かっています…うん。
空港へ向かうバスに5時30分頃乗車し、7時頃到着。
ちなみに春田が利用する空港はいつもセ○トレア。
春田は機内食というかそもそも飛行機が駄目な人なのでこれまではなるべく起きているようにした。
そして飛行機のチケットをとり、海老カツベーグルやボルシチやミネストローネやパンをがっつり食べて栄養ドリンクを飲んで飛行機に搭乗。飛行機は嫌だ。
ひたすら眠ること約1時間30分、韓国に無事到着。
そこからJ○B手配のマイクロバスに乗り、「ルネ○ンスソウルホテル」に到着。
10分程準備や休憩をし、早速行動開始。
雨が降っていたので、近くのファミリーマートで地下鉄を利用する為のナイスパス的なカードと折り畳み傘を購入。
しかし出たら何故か雨のはずが雪が降っていた。まぁいいか。
そして地下鉄を利用し、まずは遅い昼食をとりに「サムギョプサル」という薄い豚肉を焼いて野菜なんかに巻く料理の店へ。

ちなみに上の写真の料理はすべて副菜で、しかもおかわり自由でタダ。味的にも財布的にもウマウマすぎる。
聞いてみたら基本的に韓国の料理なんてみんなこんなウマウマなんだそうだ。
腹ごしらえがすんだところでまた地下鉄に乗り、今度はアイスを食べに。
しかし今回はアイスというより店が目的だったらしい。
なんでも東方○起という韓国でも日本でも人気グループのメンバーが両親にプレゼントした店だそうである。

普通にアイスはうまかったから良し。
でも少し変わって(いると春田は思って)いて、なんと普通に頼んでも最初から1つのカップに2つのフレーバーを選ばなければならなかった。ちなみにここにはコーンはなかった。
その後は「ロッテ○ールド」という、まあ日本でいうちっちゃいコス○コみたいなところでお菓子や化粧品やお茶などをすさまじい勢いで購入。すさまじかった。
そしてまた地下鉄に乗り、今度は「ミョンドン」という街へ。
そこで色々ウロウロして、また地下鉄に乗ってどこぞかの街のデパートに。もうここらへんから記憶が薄れてきた。
デパートで遅い夕食のビビンパを食べて少し休憩。ちなみにこの時もう既に3月22日になっていた。
休んだところでデパート内を物色して、また移動して、よく分からないビルの中に入って皮物市場へ行った。
そこらへんで春田はもう何故自分が歩いているのか分からなくなっていたが、母が皮ジャン買ってくれるというので頑張って起きてた。
しかしそこからの値切り交渉。結果として2万ウォン(約2000円)まけてもらえましたが、正直もう早く帰りたかった。
で、良心的なタクシーを無事捕まえることができてホテルに朝2時30頃帰宅。

ーーーーーーーーーーーーー

韓国のタクシーは会社運営ではなく、個人が多いです…らしいです。確証はありません。
が、中にはその距離では有り得ない金額を要求してくるタクシーもあります。
例えば春田の場合はその皮物市場あたりからホテルに帰る場合、1万ウォンあたりが妥当でした。
しかし中には2万ウォンだったり3万ウォン要求してくるタクシーもあるというわけです。
多分、基本的にソウル市内なら1万ウォンあたりが妥当だと春田は思います。…間違えてたら申し訳ないですが(;′・ω・)
とにかくこれからもし韓国へ行ってタクシーを使いたいときは、まず周りの店や人に「ここから目的地までタクシーに乗る場合、どれぐらいの金額がかかるのが妥当か」といったことを聞いたほうがいいと思います。


PR

No.6|日常Comment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :